fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GTIプラモデル製作中~その7~
2008年06月30日 (月) 00:25 | 編集
blog_gtiface01_080628

しばらく間が開いてしまいましたが・・・

長らく制作中のGTIプラモデルの現在の作業状況についてエントリーしておこうと思います。

制作記も続けること、はや7回目。
ようやくフロントフェイスが出来上がりました(^^)

今となってはGTIの個性だった顔つきも、他のグレードとニュアンスを共有するようになってずいぶん薄れてしまいましたけどね・・・

そんな顔つきですが、フジミのキットではかなりの再現度となっているため、ほとんど手を加える必要もなく、塗り分けのみきちんと行ってやればリアルな仕上がりになりますね(^^)

ポイントは、ボディーカラーのキャンディーホワイト(グランプリホワイトで再現)はともかくとして、顔先の個性のポイントとなる”ブラック”をきちんと塗り分ける事だと思います。

要するに、鼻先はきちんと”ツヤ有りのブラック”で塗装し、ハニカムグリルはアンスラサイトグレーを再現した濃いめのグレーで塗ると言うことなんですが・・・
組み立て説明書の配色指示はかなりいい加減で、ハニカムグリルは”ツヤ消しブラック”という指示になっているんですよね(^^;)

グリルのレッドラインもきちんと塗り分ける事もポイントですね。

で・・・何故だかこちらも組み立て説明書にはどの部分を赤く塗ればいいのか?っていう指示が全く記載されていないんですよね(^^;)
しかも、グリルのレッドラインがモールドとして再現されているわけではないので、どの辺りをどのぐらいの幅で塗れば良いのか?っていうのは雰囲気でやるしか無いんです(^^;)

実車をゆっくり見て観察出来る状況に無い人には、この部分の塗り分けは難しいでしょうね・・・

もう一つの塗り分けのポイントが集中しているのがヘッドライトですね。
blog_gtiface02_080628


キットではメッキパーツとクリアパーツ(レンズ部)の2つのパーツで構成されたシンプルな構造ですが、ディテールの再現度はかなり高く、ただ組み立てるだけでかなりの雰囲気を醸し出すようになっています。

ただ、よりリアル感を増すためにヘッドライトの奥をブラック(ダークグレー)で塗装し、ヘッドライト下部にある波板(^^;)のような部分をツヤ消しシルバー(フラットアルミ)で塗装して、雰囲気をより高める塗り分けを行っています。


最初に、フロントフェイス周りは造形がしっかりしているので特に何も手を加える必要がないと書きましたが・・・

1つだけ。
blog_gtiface03_080628


フロントのエンブレムはデカール(DXキットはメタルシール)を貼り付けることで再現されるんですけど、このデカール(メタルシール)を貼り付ける部分が若干くぼんでいるんです。

エンブレムの再現に関しては、リアゲートのエンブレム部分も加工しましたが、フロントも同様に加工する必要があると判断したので・・・

直径4mmの円柱のパーツを0.3mm厚ぐらいに削って、エンブレムを貼り付ける部分の土台代わりに接着してみました。

ものすごく細かい加工になってますけど・・・
↑の写真で、エンブレムの土台となる部分が若干飛び出しているのがおわかりいただけるかと思います(^^;)


と言うわけで。
フロントフェイスの制作はこんな感じですかね(^^)

さてさて、”その8”では完成にまでたどり着くことが出来るのでしょうか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/02(水) 22:27 | | #[編集]
完成した姿、見てみたいな・・・
2008/08/14(木) 11:44 | URL | あおみどり #-[編集]
>あおみどりさん
ご無沙汰です!(^^)
・・・一年以上ぶりぐらいですよね(^^;)
お元気にされてましたか?

まさかあおみどりさんがGTIプラモデルの完成を気にしてくださっていたとは・・・(^^;)

夏休み(お盆休み)を利用して、ようやくGTIプラモデルが完成しました。
改めてエントリーをしていますのでそちらで完成品を見てやってください(^^;)
2008/08/25(月) 00:12 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。