fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GTIプラモデル製作中~その5~
2008年05月09日 (金) 00:34 | 編集
blog_gtimodel03_080506

ブログの更新もままならないほどバタバタした日々をおくっていましたので、当然なかなかプラモデルの製作にも手を付けることが出来ずにいまして・・・(^^;)
まぁ、それでもチビチビと作ってはいたんですけどね(^^;)

で、このGWを利用して制作が多少進みましたので、久々にプラモデルネタでエントリーしておきます。

写真は”インテリアほぼ完成の図”です(^^;)
インテリアの製作といえば、”GTIプラモデル製作中~その2~”にて、シート作成の話題をエントリーして以来ですね・・・

例のごとく、GTIプラモデルの制作のテーマとして、可能な限り実車(自分のGTI)を再現しようと思って制作を続けているわけでして。

インテリアの制作のポイントは、ファブリックシートのチェック柄の再現と、足元のカロマット(ウーリー:レッド)の再現・・・の2点です。

ファブリックシートの再現に関しては以前のエントリーで書いたとおりですが、それと全く同様の方法にて足元のカロマットも赤黒のチェック柄をステッカー台紙に印刷して貼り付けるという形再現しています。

まぁ・・・再現と言ってもカロマットの形状はアバウトで、プラモデルの形状に合わせてカットして貼り付けているだけなので、厳密にはかなり怪しい再現度ですが(笑)

大切なのはやはりなんと言っても”雰囲気”です(^^;)
それっぽく見えればとりあえずOK・・・って事で(^^;)

それと、インテリアの塗り分けにも実車をよく知る故のコダワリの再現を行っています。

blog_gtimodel04_080506


写真でどれだけ伝わるか解りませんけど・・・

インテリアのメインとなるアンスラサイトグレー(’05モデルなので)を部分によって濃さの違う2色で塗り分けています。

全体的なダッシュボード部分やドアの内張はベースとなるアンスラサイトグレーで塗装していますが、オーディオまわりのパネルやシフト周りのパーツ、そしてダッシュボード左右のエアコンの吹き出し口のパーツはやや黒っぽい(色が濃いめの)アンスラサイトグレーで塗装してあります(^^;)

それと、シルバーで塗装している部分も2色のシルバーで塗り分けてまして・・・
グローブボックスの開閉ノブ、サイドブレーキのボタン、シフトノブのボタン、エアコン吹き出し口にある風向き調整つまみ、ドアを開くためのレバー、ハンドルのGTIエンブレム・・・等々、実車でメッキパーツとなっている部分にはメッキ調のシルバーを塗装していますし、インテリアのアクセントパネルやシフトの台座部分、灰皿のフタ、ハンドルのエンブレムのベース部分と言ったような実車でアルミ風パーツが採用されている部分にはツヤのないアルミ調のシルバーで塗装しています。

インテリアの細部に関してはモデル年次によって多少の変化があるので、このあたりはあくまでも’05モデルのGTI”の再現を目指しています。

とは言っても、塗り分けのことを言われてから見ても果たして解るかどうか?ってう微妙すぎるコダワリですけどね(笑)

いいんです、好きでやってますから(^^;)

次回エントリーでは、エクステリア(ボディー)制作作業の進捗状況についてのお話になる予定です。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
サイドブレーキ
こうやって見ると、左ハンドルはサイドブレーキの位置が自然で良いですねw

カロのマットは雰囲気出てますね!
2008/05/09(金) 01:26 | URL | beatnik #-[編集]
>beatnikさん
どもです(^^)
あまり意識をしたことがなかったですけど、確かにハンドル左右の違いでサイドブレーキの位置が変わってきますよね。
まぁ、慣れてしまえば別に不便では無いですけどね(^^;)
雰囲気重視のカロマットですが、そう言ってもらえるとなんだかうれしいですね~
ありがとうございます(^^)
2008/05/12(月) 01:37 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。