fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GTIプラモデル製作中~その2~
2008年02月11日 (月) 23:40 | 編集
blog_check_seat_080211

しばらくエントリーをしていませんでしたが・・・GTIプラモデルは少しずつ、少しずつですが制作が進んでいます。

前回のエントリーで、僕のGTIプラモデル製作のコンセプトとして、説明書通りに忠実に組み立てるよりは、なるべく実車(僕が乗っているGTI)を再現する形で手を加えていきたい・・・と書いたと思いますが。

僕のGTIはファブリックシートなんですよね~(^^)

・・・と言うわけで、シートを加工しました。
キットはレザーシート仕様となっています。

・・・とは言っても、レザーシートとファブリックシートの違いを見た目でどう判断するか?となると。
形状の違いではないので、模型的な表現で言うと”チェック柄があるかどうか?”という一点に関わってくるんですよね~

要するに、半ツヤの濃いグレー単色で塗装すれば”レザーシート”に見えて、ツヤ消しの濃いグレーで塗装して、そこにチェックの柄があればGTIの”ファブリックシート”に見える・・・と言うことになりそうです(^^;)

と言うわけで。
まずはチェック柄を作ります。

パソコンのグラフィックソフト(イラストレーター)を使用して作ったチェック柄が

↓コレ
blog_gti_check_080211

です。

何となくそれらしく・・・なってるでしょうか(笑)

そして、キットのスケールを考慮しながらシール台紙にプリントアウトしたらこのようになりました。

↓コレ
blog_gti_check_print_080211

です。

ハガキサイズのシール台紙に10個ほどのチェック柄のブロックが並びましたが、ただ単に一枚のシール台紙を無駄にしないように効率よくパターンを印刷したらこうなったと言うだけで、あまり深い意味はありません(^^;)

そして、印刷したチェック柄を試行錯誤しながらほどよい大きさにカットしつつ、シートに貼り付けていきます。

・・・で、完成!?です。(記事トップの写真)

あくまでも大切なのは雰囲気の”それっぽさ”なので、細かいツッコミは無しの方向で(笑)

写真は運転席のシートだけですが、もちろん全席にチェック柄シールを貼り付けていきます。

全体的な仕上がりの雰囲気は、また次回にでもインテリアを制作するときにでも改めて紹介させていただきます。

こんなペースでいつになったら完成するんだろ・・・(^^;)

~その3~へ続く(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
凄すぎです((+_+))
えらく手間を掛けてますね。
私も、模型店で購入しようと考えましたが、3ドアで諦めましたよ。
当然ボディーは、車用のタッチペンですか?
その3楽しみにしてます
2008/02/12(火) 14:20 | URL | ヒロポン #SFo5/nok[編集]
凄い、、、、

拡大するまでプラモの部品と分らなかったですよ!!

本当に素晴らしい技ですね、完成を楽しみにしています。
2008/02/15(金) 11:40 | URL | そうてん #-[編集]
コメントありがとうございます
>ヒロポンさん
どもです(^^)
ホント・・・なんで3ドアなんでしょうねぇ~(^^;)
”GTI=3ドア”っていうのは解るんですけど、国内に入ってきていない以上はフジミ模型ももう少し考えて欲しかったですよね~
ちょっとでも納得がいくものが出来るのなら制作に手間は惜しまないつもりですけど・・・
なかなかゆっくりと腰を落ち着けて制作に取りかかる時間がないのが現状ですね(^^;)

>そうてんさん
どもです(^^)
ちょっとずつですけど、着々と作り進めています。
でも完成するのは・・・まだまだしばらく先のことになるでしょうね(^^;)
近いうちに制作日記~その3~のエントリーが出来るかな(^^;)
2008/02/18(月) 00:23 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。