fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ決戦は明日
2007年12月22日 (土) 23:51 | 編集


いよいよ明日、「M-1グランプリ2007」の決勝を向かえるわけですが。

今年は誰が栄冠を勝ち取っていくんでしょうか・・・

わからないですね~(^^;)
今年は特にわからないです、ハイ。
予選を勝ち上がって、決勝ステージへの進出を果たしたのは

笑い飯
POISON GIRL BAND
ザブングル
千鳥
トータルテンボス
キングコング
ハリセンボン
ダイアン

以上8組。

そして、この8組に敗者復活で選ばれる1組を加えた、9組で決勝が争われます。

個人的には・・・
今年、2007年は麒麟の年かなぁ~という気がしていたので、M-1の申し子とも言われる麒麟が今年こそM-1の頂点に立つんじゃないかと予想していたんですけど。

現時点では麒麟は決勝進出を果たせていないので、早くも予想は外れてしまったかも知れませんね(^^;)

まぁ、もし麒麟が敗者復活を勝ち上がって、決勝戦の9組目の席に座るようなことがあるようなら・・・
その勢いのままにM-1史上初の”敗者復活からの優勝”を成し遂げてしまうかも知れませんね。


現時点で決勝進出を果たしている8組の中から優勝候補を考えるならば・・・
ここはやはり実力という意味で笑い飯が、決勝戦のファイナルへの進出も経験しているという事から考えても、他の7組よりは頭1つも2つも抜きん出ているでしょうね~

逆に言うと、残りの7組はどのコンビを見ても優勝しそうなイメージがわかないんですよね~(^^;)
あっ、POISON GIRL BANDはもしかしたら良い線いくかも!?
それ以外はちょっとあり得ないです、個人的な感覚では。


いずれにしても決戦は明日!
・・・楽しみに見守りたいですね(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。