fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
デミオ 欧州COTY2位獲得!
2007年11月20日 (火) 23:51 | 編集
blog_e-coty2_demio_071120

先日のRJCカーオブザイヤー受賞に続き、またまた「デミオ」に明るい話題ですね!(^^)

2008欧州カーオブザイヤーで堂々の2位獲得です!

カーオブザイヤーの栄光に輝いたのが「フィアット500」と言うことで・・・ライバルが強すぎましたね~(笑)
まぁ、「フィアット500」が欧州COTYを受賞するというのは順当すぎる結果だと思うので、2位は大健闘と言って良いんじゃないでしょうか(^^)


マツダにとって、欧州カーオブザイヤーと言えば、2002年にアテンザ(MAZDA6)が2位に輝き、その翌年の2003年にはアクセラ(MAZDA3)もゴルフ5と同票数を獲得してこちらも2位に輝いているという受賞歴があるわけですが・・・

デミオ(MAZDA2)も兄貴分達に負けず劣らずの2位受賞の上出来の結果と言えますよね~(^^)

現在受賞している賞を見ても
2008RJCカーオブザイヤー
2008欧州カーオブザイヤー第2位
デンマーク2008カーオブザイヤー
・・・と、これらの輝かしい受賞でデミオが3代目を向かえるにあたって、大きな方向転換をし、コンパクトカーの原点に立ち返ったという決断が間違いではなかった事が証明されたと言っても言い過ぎじゃないかも知れませんね(^^)


そうそう、デミオ(MAZDA2)と言えば。
本日から開催されている広州国際モーターショーの出品車として、中国国内で生産され、まずは中国市場に投入されるモデルとして、デミオのセダン版モデルの「MAZDA2セダン」が発表されましたね~

フロントはほとんど違和感が無いですが
blog_mazda2sedan01_071120


リアは若干腰高な印象ですね(^^;)
blog_mazda2sedan02_071120


ヴィッツがプラッツやベルタという派生セダンを生んだように
フィットがフィット・アリアという派生セダンを生んだように
デミオにもMAZDA2セダン・・・と言うわけですね(^^;)

ハッチバック好きの僕としては、デミオはやっぱり丸いお尻のハッチバックの方が好きですけど、商品のバリエーションを広く持つという意味ではセダンへの派生は悪くないですかね~

デザイン的にも、いかにもトランクを後付けしたような違和感もないですし。

ハッチバックのノーマルなMAZDA2と比べてどうやらセダンモデルはやや上級モデルとして位置しているようで、本革シートの内装が設定されていたりするようです(^^;)

セダンは国内に入ってくるのかなぁ~???
まぁ、国内の生産ラインで生産されることが無い限り、中国からは入ってきそうにはないですけどね(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
日本人は欧州車好きですが、その欧州ではマツダ(日本車)が評価されているってどこか奇妙ですね。もっと日本市場でのマツダの評価が上がってくれることを祈っています。

Mazda2セダン。Golf→Jettaって流れにも共通するものがありますね。ハッチ、セダンときたので、Demio wagonみたいなものも出てきたりして(笑)
2007/11/21(水) 01:30 | URL | カン #mQop/nM.[編集]
>カンさん
どもです(^^)
そうなんですよね~
いつまでたっても国内ではマツダってあまり評価されないですよね・・・(^^;)
投入している車種は少ないとは言え、どれも悪くはないと思うんですけどねぇ~

デミオワゴンですか・・・
ワゴンも悪くないですけど、個人的にはデミオスポルトを超える、デミオMPSが出てくると面白いなぁ~なんて思ってるんですけどね~(^^;)
ホットすぎるハッチ!?になりそうで・・・
2007/11/24(土) 01:03 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。