fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マウス選びの結論「MX-620」
2007年08月04日 (土) 23:55 | 編集
blog_mx620_070804

マウスの調子が悪くなって、しばらく新しいマウス選びを続けていたわけですが・・・

あれこれといろいろな機種を検討した結果、ようやく1つのマウスにたどり着きました(^^)

それがこの「MX-620」(Logicool)です。

個人的に、Logicoolのマウスって好印象を持つものが多いので、いつもマウス選びをするときは最後の最後まで候補機種として残るんですよね~

で、先日7月22日のエントリーで話題にした、Logicoolの「MX-610」に決めかけて、ふと店頭に立ち寄ったところ、その後継機種となる「MX-620」の展示モックを発見しまして・・・

「MX-620」は、Logicoolの上位機種ではすっかりおなじみ?の、新方式ホイール「プレシジョンスクロールホイール」を搭載した機種なので、そのスクロールの感触になじめるかどうかが大きなポイントだったんですが・・・

「プレシジョンスクロールホイール」はマウス背面の切り替えスイッチによって、節度あるクリック感のホイール回転と、クリック感が全くなくスルスルと回る(勢いよく回すとしばらくホイールが回り続けます)モードの2つを切り替えて使用することが可能となっています。

クリック感がなくスルスルと回るホイールと言えば、マイクロソフトのマウスにも時々みられますが、僕はどうにもこのクリック感がない感触が苦手ですし、実際のところ、このモードを使用して数千行にも及ぶ文章を一気にスクロールさせるなんていう使い方もしないと思うので、常時、カリカリとしたクリック感のあるホイールモードで使うことになるでしょうね(^^;)

実際にあれこれと触ってみてみると、右手専用としてデザインされたほどよい形状とサイズなので、掌に包み込んでいてなかなか快適に扱えたので、「MX-620」で決定となりました(^^)

初のレーザーマウスと言うことで、レーザーマウスに対応したマウスパッドも合わせて交換して。

うん、なかなか好感触ですね(^^)

これならばすぐに新しいマウスにも慣れて、違和感なく使えるようになりそうですね~

とりあえず納得のいく機種にたどり着きましたが・・・
ホント、「マウス道」は奥が深いなぁ~(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
610使い
旧型のMX-610使っていますが、中々気に入っています。amazonで安く買ったと記憶していますが。
電池1本でかなり持ちますよ。2本は重くなるので1本で使ってます。
気になるのは、ポイントが飛ぶときがあります。
あとは、タッピング現象が出まして、1度交換してもらいました。ロジの製品は多いらしいです。
2007/08/05(日) 23:02 | URL | taku #-[編集]
チャタリングって現象でした(^^;
シングルクリックしても勝手にダブルクリックされるようになっちゃいました。
2007/08/06(月) 08:19 | URL | taku #-[編集]
>takuさん
どもです(^^)
MX-610も良いですよね~(^^)
まぁ、610も620もホイールが違うぐらいで、カタチは全く同じですもんね(^^;)

ポイント、飛びますか?
レーザーマウスって、マウスパッドがなくても、場所を選ばずに正確にカーソルが動くことがウリだったような気がするんですけど、実際はなかなかそうはいかないようですね(^^;)
僕も初めてのレーザーマウスで、カーソルの動きに何となく違和感を感じたので”レーザーマウス対応”を謳ったパッドに交換しましたが、スムースにカーソルは動くようになりましたよ(^^)

チャタリングですか~
完全にマイクロスイッチの故障ですね(^^;)
先日まで使用していたマウスは右のスイッチの調子が悪くなってしまったんですけど、”右のダブルクリック”という操作がないから気づきにくかっただけで、チャタリングと同じような症状だったのかも知れませんね~

いずれにせよ。
マウスはどこか消耗品だと割り切っている僕には、Logicoolのマウスは多少のトラブルはあるものの、満足度が高いマウスですね(^^)
2007/08/07(火) 00:41 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。