fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドライブレコーダー
2007年06月13日 (水) 23:55 | 編集
blog_driverec_070613

車のフロントガラス付近に設置して、起こってしまった交通事故の詳細を録画し記録する「ドライブレコーダー」ですが・・・

僕は何となく「ドライブレコーダー」ってタクシーとかバスとかトラックとか、そういった車両向けの機器だという認識があったんですけど。

個人(一般車両)用の機器があったんですね・・・

写真は7月にクラリオンから発売が予定されている「CF-3000A」(オープン価格)というドライブレコーダーです。

いろいろと調べてみると、もうすでに発売中の一般向けドライブレコーダーが数機種あるようで・・・

僕自身、これまでほとんど関心が無かったので気がついていなかっただけだと思いますが、カー用品店の店頭にこういった商品が並んでいたりするんでしょうね~(^^;)

うむぅ~

確かに、自分が事故を起こしてしまった場合はともかく、事故の被害に遭った場合のリスクマネージメント用としてはかなり有効だというのは解るんですけど、自分でわざわざ購入してまで取り付けておかなきゃいけないものなのか?って考えると、ちょっとやり過ぎのような気がしないでもないですけどねぇ~(^^;)

例えば・・・

車両保険を扱っている保険会社が、契約者(契約車両)に対してサービスとしてドライブレコーダーの機器を貸し出して、車両に設置してもらうことで事故のリスクマネージメントをする・・・というような用法には良いんじゃないかと思いますけど。

ん~(^^;)

機械そのものはずいぶんコンパクトになって、すっきりと目立ちにくいカタチで取り付けることが出来るようになってきたとは言っても。

やっぱり、個人で購入して付けておこうとは思わないですねぇ~(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。