fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インプレッサ フルモデルチェンジ
2007年06月05日 (火) 23:57 | 編集
blog_imp_070605

スバルのインプレッサがフルモデルチェンジして、正式に発表となりました。

・・・正直、個人的にはこれまでインプレッサって嫌いな車ではないですけど、さほど関心がある車ではなかったんですが(^^;)

フルモデルチェンジを機に、セダン&ワゴンというラインナップからハッチバックに転向したということで、ちょっとだけ気にしてみたりして・・・
ハッチバック好きのゴルフ乗りとしては、国産、輸入車にかかわらず2000cc前後のエンジンを搭載した4ドアハッチバックの車には関心があるんですよね~

でも。

新しいインプレッサはちょっと違うかなぁ~(^^;)

水平対向エンジン+ターボ+4WDというスバルのアイデンティティーとも言える組み合わせにはすごく魅力を感じるんですけど、エクステリアのデザインが、残念ながら僕にはこれっぽっちも魅力的には見えないんですよね・・・(^^;)

このインプレッサが新しいスバル車のデザインの方向性になるのかも知れませんが、もしこの車の事をなにも知らずに見たとしたら、あまりにも変わり果ててしまっているためにインプレッサだと言うことに気がつかないことはもちろんのこと、この車がスバルの車であると言うことにも気がつかないでしょうね・・・

これは、エクステリアデザインの好みがどうこう言う以前に、メーカーの個性が出ていないというのは残念な気がします。

もちろん今後、インプレッサはこのハッチバックボディーをベースとしてWRCに参戦することになるわけですから、このデザインのインプレッサがラリー仕様車になったときにどこまでかっこよく化けるのかというのは興味はありますね。

ライバルのランエボはメリハリがあってアクの強い個性的なデザインでかっこよく生まれ変わりそうですし・・・

まぁ、レースの成績と車のデザインは関係ないこととは言え、やっぱりレース車両が魅力的に見えるためにはデザインも重要ですからね~

いずれにせよ、市場がインプレッサという名前に対してもっているイメージと、ハッチバックに転向してインプレッサという名前に新たに築き上げようとしているメーカー側の意図するイメージが大きく乖離していなければ良いのですが(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も同じ感想でした。
インプの公開画像見て
“ださっ!!”
という第一印象です。
なんだか一昔前のファミリア見てるみたいで、、、。

ランエボのコレは!?
という顔付きと比べると
地味さが否めないです。
さすがにWRCは違うだろうとちょっと祈るような気持ちになってます
2007/06/06(水) 13:49 | URL | そうてん #-[編集]
>そうてんさん
どもです(^^)
ねぇ~、さすがにこのデザインはちょっとかっこ悪いですよねぇ~(^^;)

顔つきはもちろん、ハッチバック車の生命線とも言えるリアビューさえも魅力的とはとても言い難いですし・・・

対して、ランサーはかなり魅力的なスタイルになりますもんねぇ~(^^)
それにランサーには、ハッチバックのコンセプトモデルの「スポーツバック」もありますし・・・

インプの明日はどっちだ!?(^^;)
2007/06/07(木) 00:51 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ボディタイプ【4ドアセダン】ドア数【4ドア】年式【平成6年式】走行距離【133,154キロ】ミッション【4AT】色【ホワイト】車検【2年付】排気量【1,600cc】修復暦【無】装備備考【備考】・・ インプレッサ・ 新型インプレッサ・ インプレッサ フルモデルチェンジ・インプレ
2007/08/23(木) 10:56 |
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。