fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウォークマンの車載を考える。
2007年06月03日 (日) 23:58 | 編集
blog_walkman_car_070603

現在、どうにか”スマート”にウォークマンを車載して車内で音楽を楽しめないものかとあれこれ思案中なんです(^^;)

実際に自分でセンターコンソール周辺をバラしてみて、オーディオケーブルを結線したり、ケーブルの取り回しを考えたりする技術や知恵があればいろいろと試してみたいところなんですけど・・・

残念ながらそこまでの技術も知識もないので(^^;)施工はプロの方にお願いするとして、どう言った接続方法がより”スマート”なのか、あれこれと思案していると言うわけです。
現在僕が使用しているカーナビには本体背面に外部音声入力端子(ビデオ接続端子の音声端子を使用)があるので、この端子へどうにかしてウォークマンの音声を引き込めないか?
もしくは無線で接続するにはどうすればいいのか?

あくまでも”スマート”に接続することが目的で、あまり表面にゴチャゴチャと音声や電源のケーブルを出したくないというのがあるので、あれこれと複雑な接続方法を考えてみてはいるんですけど・・・

選択肢となり得る接続方法は今のところ3つですかね~

<<直結>>
カーナビ背面にある音声入力端子から配線を引き、センターコンソール付近のどこか目立たない場所にミニプラグ、もしくはミニプラグジャックを設置して、直接ウォークマンと接続する方法。

実際にコンソール付近をバラして、コンソール内部の様子をご存知の方ならば配線の取り回しのイメージもしやすいかと思うんですけど、僕の場合は中の様子までよくわからないのであくまでも想像による部分が大きいですが、ナビ背面から引っぱってきたケーブルを灰皿の中に引き出して来れれば、灰皿にはフタが出来るのでウォークマンを接続していないときはケーブルを隠せてスマートかなぁ~って。


<<ワイヤレス(1)>>
FMトランスミッターを使う方法ですね。
とは言え、FMトランスミッター1つを選ぶにしても、ウォークマンにはiPodのドック接続のようにスマートで機能的な接続方法はなく、ミニプラグからの出力をFMで飛ばすという方法に限られるんですけど・・・
いかに”スマート”にケーブルの取り回しをするか?と言うことを考えると、FMトランスミッターへの電源をシガライターから取るというのがどうにも”スマート”じゃない気がして(^^;)

それに、FMトランスミッターを使っている最中はナビのFM-VICSによる道路状況のインフォメーションが受信できないのがちょっと辛いかなぁ~っと。


<<ワイヤレス(2)>>
Bluetoothを使う方法
なんだかソニーらしい方法のような気もしますけど・・・これも1つの方法としては検討する余地があるだろうと思って検討しています。

Bluetoothで接続する場合に必要となる機器はこちら
blog_bluetooth_070603

ウォークマンの下部にくっついているのがBluetoothの送信機で、写真左側にある青くて小さな物体(^^;)がBluetoothの送受信ユニット(受信ユニットとして使用)です。

ナビ背面にある音声入力と、このBluetooth送受信ユニットにある音声出力を接続してやって、さらにこの送受信ユニットにDC4.5Vの電源を引っぱって来るという方法ですね。
あとはこの送受信ユニットを車内の目立たない場所(使用するためには送受信ユニットの電源の入れる必要があるので、手が届く場所である必要があります)に設置できれば、あとはウォークマンからの音声信号はBluetoothを使って無線で飛ばせるという事になります。


上記、いずれの方法も頭の中では”実現可能”っぽく(^^;)思えているんですけど、実際に試してみることが出来なくて・・・未だ、ひたすら思案の日々ですね(^^;)

というか・・・こういった施工をお願いできる、良さそうなショップがあまりないのも問題ですよね(^^;)


もし、こういった件に関してお知恵をお持ちの方が居られましたら、アドバイスをいただけると助かりますm(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。