fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「VWゴルフ」生産累計台数2500万台達成
2007年04月01日 (日) 23:52 | 編集
blog_golf2500m_070401

1974年に初代ゴルフが誕生して33年。
この度、ゴルフの生産累計台数が2500万台に到達したそうです。

2500万台!?
スゴイ・・・(^^;)

この2500万台には、ハッチバックのいわゆるベーシックモデルのゴルフだけではなく、ゴルフ・ヴァリアント(ワゴン)やゴルフ・カブリオレ、ゴルフ・プラスと言った車種も含まれています。

歴代ゴルフの内訳は・・・

初代ゴルフ:680万台
ゴルフ2:630万台
ゴルフ3:480万台
ゴルフ4:430万台
ゴルフ5:280万台

うむぅ~生産(販売)期間の違いがあるとは言え、この数字をみただけでも、やっぱりゴルフ5ってあまり売れてないのかなぁ~(^^;)なんて思っちゃいますねぇ・・・

ゴルフ5乗りとしては、こんな状態で早くもゴルフ6の話題が取りざたされている事が残念ですけど。

あっ、その前に導入されたばかりの新GTの販売状況がどうなるのか、はたまた導入目前のゴルフ5のヴァリアントがどうなるか、そっちの方が気になりますね(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
http://blogs.dion.ne.jp/gulf_stream/
事情が異なるので簡単には言い切れませんが、こうしてみると生産台数は完全な右肩下がりなんですね。
ゴルフって、丁寧にそれなりにお金をかけて、でもリーズナブルなクルマである、と思っているのですが、コスト削減のために早めに「6」にシフトしてしまうというのは、そのゴルフのいい所を失ってしまうのではないか?という危惧を抱いております。
今は、それが杞憂に終わることを祈るのみです(笑)
2007/04/02(月) 22:31 | URL | ハマのひろくん #lSvZp.GE[編集]
>ハマのひろくんさん
どもです(^^)
まぁ、30年前と今とでは車種の多様さが全然違うので一概には比べることが出来ないでしょうけどね~
ゴルフが今後もこのクラスのデファクトスタンダードであり続けるためには、やっぱりゴルフらしさを主張し続けることが必要なんだと思います。
6世代目として次世代に提案される、新しい”ゴルフらしさ”がどういうカタチなのか、今は期待半分不安半分で見守っているところですね(^^;)
2007/04/03(火) 00:26 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。