fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しいロータリーエンジン
2007年03月22日 (木) 23:55 | 編集
blog_renesis_070322


マツダが本日発表した「サティスナブルZOOM・ZOOM宣言」(ブランドの価値を向上していくための技術的開発の長期ビジョン)によると。

なんと、2010年代の初頭に新型ロータリーエンジンを投入する計画があるとのこと・・・

新型!?
マジっすか???(^^;)

※写真は現行の「RENESIS」です。
”新型”という表現だけでは、RX-8に搭載されている現行のロータリーエンジン「RENESIS」に改良を加えたものなのか、それとも何かこれまでとは違った新しい技術を実用化することによって、「RENESIS」とは違う新しいロータリーエンジンを開発しようとしているのか・・・

当然、時代を反映して環境性能にも可能な限り配慮したエンジンと成子とは間違いないでしょうし。

そして、その新型ロータリーエンジンを心臓に乗っけて登場してくるモデルが時期RX-8なのか、それともついにRX-7が復活する事になるのか、いや、もしかしたらこの両車とも違う一回りコンパクトなスポーツモデルの登場なんて言うこともあったりして!?

いずれにせよ、予定されている2010年代初頭まであと4~5年?はあるので、今しばらく先の話にはなるんですけど・・・(^^;)

ロータリーエンジンを実用化し、育て続けてきたマツダの次の一手に期待しつつ。

ロータリーエンジンの未来は明るいのかな?(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ごく個人的な希望としてはRX-7なんですけど時期を考えたら8もありえますかね?
意表をついてロードスターとか(笑)
いずれにしても期待の持てるニュースですね
2007/03/23(金) 10:13 | URL | そうてん #-[編集]
そうてんさん
どもです(^^)
そうですよね!やっぱり新しいロータリーエンジンを開発するのなら、一緒にRX-7も復活させて、マツダのフラッグシップスポーツカーのカタチを見せて欲しいところですね(^^)
2007/03/24(土) 16:04 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
ロータリーといえば、水素ロータリーの動向も気になります。

トヨタのハイブリッドシステムが現在は最も普及していますが、結局ガソリンで走っている限り、排ガスは出ますよね。
その点、マツダの水素ロータリーは燃焼しても、理論上水蒸気にしかならない訳ですから最もエコだと思うわけです。
何でもREは水素を燃料としたときに真価を発揮するそうで。

水素路線で今後も頑張って欲しいですね。
2007/03/28(水) 01:30 | URL | カン #Cv2s2L.A[編集]
>カンさん
どもです(^^)
個人的には2ロータリー+1モーターというレイアウトの”ハイブリットロータリー”の可能性が無くはないと推測しているんですけど・・・
どうかな~?
確かに、レシプロと違ってロータリーは構造上、水素を吸気をする場所と爆発させる場所が物理的に別々なわけですから、異常燃焼しにくくて”水素向き”なんですよね(^^)

水素スタンドのインフラの事もあるので、まずはガソリンとモーターのハイブリットロータリーから初めて、次は水素+モーターという組み合わせでハイパワー&エコなエンジンの出来上がり・・・です(笑)
2007/03/29(木) 00:41 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。