fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
U.F.O.30周年記念限定品
2007年03月12日 (月) 23:53 | 編集
blog_ufo30_070312

「U.F.O.」という名前は、U=美味い、F=太い、O=大きい それぞれの頭文字から付けられたって知ってました?

・・・それはさておき。

今日も昨日同様、日清の○○周年記念限定品のネタです(^^;)
今日食べたのは「U.F.O.」の30周年記念商品です。
35周年記念を迎えた「カップヌードル」に遅れること5年・・・

30年にわたってインスタント焼きそばの定番商品としての地位を保ち続けてるというのはホントにスゴイですよね~

ゴールドのパッケージが存在感タップリの30周年記念「U.F.O.」は、”大入りキャベツ”に”あまからガーリックソース”でちょっぴり辛口とのことですが・・・
なんだかあまり”ピリ辛感”を感じなかったんですよね~(^^;)

でも、多めのキャベツと食べる直前に振りかける花カツオがよいアクセントになってなかなか美味しいですね(^^)

ただ、味に30周年記念品と言うほどの迫力に欠けるのがちょっと残念ですかね・・・(^^;)


それにしても。
毎度の事ながら”ターボ湯切り”の技術はスゴイですね!

「U.F.O.」の30年の歴史の中での最大の進化はやはりこの”ターボ湯切り”じゃないでしょうか。

”ターボ湯切り”の湯切り口は何度開封しても感動してしまいます(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
知らんかったです、、、、
確かにターボ湯切りが装備されて以来、麺が排水溝に逃げていくことはなくなりました。
最近人生におけるカップラーメン率が上昇しつつあるのでまた食べてみようと思います。
2007/03/13(火) 10:53 | URL | そうてん #-[編集]
>そうてんさん
どもです(^^)
ターボ湯切りに慣れてしまうと、ふたのツメを開いて、ふたをおさえながら慎重にお湯を捨てるという作業がいかに複雑な作業だったかよくわかりますよね(笑)

僕自身、カップラーメン率はあまり高くないと思うんですけど、麺好きで新しいモノ好きなので、ついつい新商品のカップラーメンは食べたくなっちゃうんですよね(^^;)
2007/03/14(水) 00:38 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。