fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫舌なんです。
2007年02月01日 (木) 23:58 | 編集
blog_atsui_070201

”あたたか~い”でも”ホット”でもなく・・・”あつい”とは(^^;)

むぅ~、ある意味・・・斬新?(^^;)
猫舌の僕にとっては”あつい”という表現はどちらかというとネガティブな印象を受けてしまう表現だったりするんですけど(^^;)

緑茶を入れるときの適温は70~80℃だそうですが、そう考えると70~80℃という温度は”あたたか~い”という表現よりは”あつい”という表現の方がふさわしい温度のような気がしますね。

なんだか感覚的なものには違いないですけど、”あたたか~い”と”あつい”という2つの表現の間には明確な「温度差」があるような気がするんですけど・・・どうでしょう?(^^;)

きゅうすで入れて湯飲みで飲むという当たり前の緑茶の楽しみ方では、たとえ猫舌の僕でも、緑茶が”あつい”ことが美味しいことだということには何の異論もないですし、むしろそれが当たり前だとも思っているんですが・・・

長らく、自動販売機などで販売されているHOT飲料の温度感覚を”あたたかい”という表現で捕らえていた僕にとっては、”あつい”というあまりにも直接的な表現を採用した「生茶」はちょっとした衝撃(笑)だったんですよね(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。