fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
kurukuru bird
2007年01月08日 (月) 23:30 | 編集
blog_kurukurubird_061212

2006年夏に行われたバナナマンの単独ライブ「kurukuru bird」の模様を収録したDVD「kurukuru bird」が発売されたので、早速購入してきました(^^)

いやぁ~、やっぱりバナナマンは面白いです(^^)
個人的にはお笑いタレントの中ではかなり好きな部類に入るバナナマンなんですけど・・・。
バナナマンって、TVへの露出がさほど低いと言うわけでもなく、そこそこの認知度があるとは思うんですけど、世間にその面白さが伝わっていないような気がする・・・そんなコンビのような気がしています(^^;)

まぁ、それもそのはずで・・・
”コント職人”と評される彼らのホントの面白さは、舞台で演じるコント(時間にして1本10分~長いものでは30分程度)のネタと演出の面白さだと思うので、TVのネタ見せ番組などで1本3~4分程度のネタでは、その面白さがなかなか伝わらないんですよね(^^;)

そういうわけで、バナナマン好きの僕にとっては、毎年開催されるバナナマン単独ライブ(ライブそのものを見に行くことは出来ないので)がDVDとなって発売されるのがすごく楽しみなんです(^^)

収録されているコントは下記の通り

#1.kurukuru bird
#2.宮沢さんとメシ
#3.too EXCITED to SLEEP
#4.青い鳥
#5.キャンプファイヤー
#6.LAZY

映像特典1.スタンガン ~3つの検証~
映像特典2.強制おっぱい
映像特典3.クセソング ~おぉ 設楽は緑~ & ~ヒムブス一万尺~

※今回は赤えんぴつのネタはありません

バナナマン(設楽 統と日村勇紀)のたった2人で繰り広げられる6本のコントですが、いずれもバナナマンらしい、よく練られた小気味の良いテンポで進行するネタばかりで、登場人物の設定やストーリー構成の面白さを楽しむタイプのコント・・・ですね。

面白いです、はい(^^)

バナナマンが過去にリリースしているライブDVD数本はレンタル店で借りて見ることが出来ますので、もし何かの機会がありましたら是非借りてみてください(^^)

オススメですよ(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。