fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
携帯でワンセグ!
2006年10月24日 (火) 23:54 | 編集
blog_1seg01_061024

携帯でテレビなんて・・・
と言うのが、僕が何年か前に知人が購入した”TV付き携帯”を見ながら思った素直な感想でした(^^;)

そんな僕が、まさかTV付き携帯を持つことになるとは(^^;)

と言うわけで、先日機種変下ばかりのワンセグ携帯「W43H」のワンセグ機能レビューです。
数年前に僕が初めて体験したTV付き携帯は、国内初のTV付き携帯だったvodafoneの「V601N」という機種だったと記憶しています。
国内の端末として初のTVチューナーを搭載した携帯と言うことで、購入した知人にあれこれいじらせてもらいましたけど、はっきり言ってアンテナをのばして電波を探し回ってようやく受信できるような状態・・・っていうんですかね(^^;)
画質の善し悪しも電波の受信状態に大きく左右され、決して落ち着いてTVでも見ようなんていう状況じゃ無かったですよね~

しかも、TVを視聴しているとあまりにもバッテリーを消耗しすぎるということで、かなりバッテリーの残量に気を使いながらTVを視聴しなければいけなかったようで、とても”実用的”だとは言い難かった印象が強かったんです。

でもこれはアナログTVチューナーを搭載した携帯のお話で・・・
ンセグチューナーとなると状況は一変してしまいます(^^;)

実際に番組を視聴しているところ(携帯は充電用の卓上ホルダーに固定)を写真に撮ってみましたが、ちょっとわかりづらいですね(^^;)
※番組はフジのドラマ「僕の生きる道#3」です

一番上の写真は、携帯を横向きにして標準のワンセグの映像サイズ(320x180)で映像を表示し、画面下側に字幕表示をしている状態です。

決して大きくはない携帯の液晶ですが、元々配信されているワンセグの映像サイズが320x180(16:9)となっていて、それをドットバイドットで表示しているわけですから非常に綺麗に視聴することが出来ますね。


blog_1seg02_061024

こちらはフルスクリーン表示で視聴している状態です。
字幕表示をONにしているので、画面の中に字幕が入り込んでしまっています。
本来のワンセグの解像度の320X180をW43Hの液晶の解像度の400X240に引き延ばして表示している分、映像は若干粗めになります。


blog_1seg03_061024

携帯を普通に開いた状態(液晶が縦向き)で視聴するとこうなります。
映像サイズとしては240X135ですね。
映像の下の黒い部分は字幕表示のためのスペースですが、たまたまこのシーンではドラマ内での台詞が無かったためなにも表示されていません(^^;)

ポータブルテレビとしてのワンセグ放送が、いかに実用に耐えるモノであるかと言うことですが・・・

デジタル放送だから高画質(あくまでも携帯電話の液晶で視聴する場合の比較として)だとか、音質が良いとか、データ放送が利用できるとか・・・まぁ、ワンセグならではのメリットはいくつかあるんですけど、そんなことよりも

”電波さえ受信できていれば常に安定した画質と音質で番組を試聴できる”

というのがワンセグでTVを視聴するもっとも大きなメリットだと思います。

アナログTVチューナーでは、アンテナをしっかり伸ばして、電波を探りながら受信状態がよい”ポイント”を探らなければいけませんし、それでもゴーストが出て、音声もノイズがザーザー言っているような状態でどうにか視聴するという状態で、とても落ち着いて番組を視聴する状態にはなりづらいですよね(^^;)

デジタル放送のワンセグならば、地デジ視聴エリア内(ビルの中や地下は難しいかな?)ならば、電波を探し回る必要もないですし、アンテナすら伸ばす必要も無かったりしますね(^^;)

さらに、車で移動中だったり電車で移動中だったりするような場面でも安定した画質でTVを見ることが可能です。


えっと・・・
W43Hに機種変して、自ら体験してみたことでポータブルTVとしてのワンセグの実用度の高さを実感しているわけですが。

あくまでもポータブルTVなので常用するわけではないんですけどね(^^;)

外出先でとっさのオンエアチェックとか、スポーツ番組を見たり、ニュースを見たりとか・・・
フル充電で4時間30分ものワンセグ視聴が可能なので、常にバッテリーの残量を気にしながらTVを見なきゃいけないと言うことも無いですし。
根っからのテレビっ子(^^;)の僕としては、意外とTVがあると便利な場面っていうのがあったりしますね。

W43Hはワンセグ放送の外部メモリ(microSDカード)への”録画”にも対応しているんですけど。
これはさすがに外出先で録画してまで番組を見たいというシーンが思い浮かびませんね(笑)


いよいよスタートしたナンバーポータビリティーとワンセグ携帯は直接は関係ないですけど、今後どのキャリアを選ぶにしても、”ワンセグ携帯”というのは機種選びの1つのポイントになりそうな気がします。

携帯にデジカメの機能を組み合わせた”カメラ付き携帯”が爆発的に普及したように・・・とは言いませんけど、ワンセグというデジタル放送の視聴スタイルと携帯電話という機器の組み合わせってこれ以上ないほどの組み合わせだと思うので、端末価格さえ落ち着けば一気に普及すると言うこともありそうです。

みなさんは携帯でTVを見ることに興味がありますか?(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
USBワンセグ
BUFFALO、ロジテックから発売された、USBワンセグチューナーがすごい人気があるようで、中々買えないようですね。
友達もお店を何店か回っても置いてなかったって言ってました。
って事で、ワンセグに興味あります。
2006/10/25(水) 00:55 | URL | taku #-[編集]
興味あります
お久しぶりです。
私もテレビ大好き人間なので携帯でテレビが見れるのはうれしいかも。
2006/10/25(水) 19:02 | URL | ぽる #dNHYk9yw[編集]
家は....
家の周りは、まだ地デジはまだみられないんです(T_T)
テレビ付きの携帯欲しいですが、
普段は車通勤なので、必要はないんですよね。
でも、あると確かに便利です!
たまに、テレビが必要な時ってありますから(^o^)
しかし、機種変更してから10ヶ月経ってないので
来年の1月までは今ので我慢です(T_T)
2006/10/25(水) 20:47 | URL | orange #nOFI9/bU[編集]
コメントありがとうございます
>takuさん
どもです(^^)
こちらではまだまだ地デジそのものが始まったばかりでみなさんの関心が薄いのか、店頭でちらほらUSBワンセグチューナーを見かけますよ。
自宅に据え置きのデスクトップPCはともかく、モバイルノートを持ち歩いているような人たちには、USBフラッシュメモリを差し込む感覚でワンセグ視聴の環境が整うわけですから、人気商品になるのは当たり前ですよね(^^;)

>ぽるさん
どもです(^^)
おぉ!てれびっ子発見!(笑)
ホント、ワンセグを一度体験すると、今までのポータブルTVに対して持っていたイメージがガラリと変わってしまうと思います(^^;)
それが普段当たり前に持ち歩いている携帯で視聴できるわけですから、携帯のおまけ機能にしては出来すぎですね(^^;)

>orangeさん
どもです(^^)
そうなんですか・・・
orangeさんのお住まいの地域で地デジを見ることが出来ないというのはすごく意外ですね(^^;)
手元にある携帯からネットに繋いでさまざまな情報の収集が出来るようになったとは言っても、やっぱりまだまだ情報の”速報性”という点ではネットはTVにかないませんからね~
orangeさんも次回の機種変でワンセグ端末を検討してみるのも良いかもしれませんよ(^^)
2006/10/26(木) 00:57 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。