fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HITACHIの携帯
2006年09月23日 (土) 23:55 | 編集
blog_w43h_060923

過去に、パナソニック・シャープ・富士通・NEC(2機種)・シャープ(2機種)・ソニエリと、計7台の携帯を機種変しながら乗り換えてきた僕が、また機種変のタイミング(笑)に突入しています(^^;)

そんな中、機種変更補の筆頭に上がってきているのがauの「W43H」(HITACHI製)なんです。

過去に一度もHITACHI製の端末を所有したことが無いだけじゃなく、正直一度も機種変の候補にも挙がったことがないメーカーなので、ちょっと新鮮なんですよね~

「W43H」はauの2006年秋モデルの1つなんですが・・・

最大のウリのワンセグ視聴から始まって、LISMO・おサイフケータイ・EZチャンネルプラス・EZニュースフラッシュ・SDオーディオプレイヤー・EZナビウォーク(電子コンパス)・PCサイトビューワー・FMラジオ・2.1メガピクセルAFカメラ・・・等々。

いわゆる”全部入り”携帯というやつですね(^^;)

正直、携帯でワンセグ視聴ってさほど関心がなかったんですけど。

実際にauショップの店頭で「W43H」の実働展示モックを触ってみて、ワンセグ視聴を体験してみましたが・・・
良いですね(^^)
実際に携帯をワンセグ視聴端末として活用するかどうかはさておいても、これだけ綺麗な画質でTVの視聴が出来るのなら、かなり気軽にワンセグを楽しめそうです。

実働展示モックをあれこれ触ってみた感触ですが。

タイル上に並べられた大きめなボタンは非常に押しやすく、そのボタン操作に対する反応もほどよいサクサク感があり、携帯の折りたたみ機構を開く、閉じる、2軸の液晶部分を回転させるといった、動きにも適度なしっかり感があって、安っぽさがなくて良いですね~(^^)

メール等の日本語入力にジャストシステムのATOKを採用していると言うこともあって、入力、予測変換の制度ともにかなり優秀な印象です。

と言うわけで。

実働展示モックを触る前にいろいろと情報収集して、機種変候補のナンバーワンに躍り出ていた「W43H」ですが、実働展示モックを触ってみた後でも機種変更補ナンバーワンの座は揺るぎませんでしたね~

あっ、そういえば。
「W43H」を選ぶ上での唯一のネックになりそうなのが、「W43H」が採用している外部メディアが”microSD”(本体とはセット販売されず、別に購入する必要あり)だと言うことですね。

なんだか・・・新しい携帯や新しいデジカメに手を出すたびに、そのつど全く新しい外部メディアを買い足しているような気がしますね(*_*)

メモリースティック、メモリースティックDuo、SDカード、miniSD、microSD・・・

もうそろそろこの辺で勘弁して欲しいです(*_*)

あとは・・・もう一つの機種変更補のソニエリの新端末「W43S」の実働展示モックをまだ触ることが出来ていないので、機種変の決断はせずにいますが、もし「W43S」を触ってみた感触次第では、microSDのネックを乗り越えて、早々に「W43H」に機種変しちゃうかも知れません(^^;)

それだけ「W43H」は魅力的な端末だったと言うことですね(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
HITACHIの携帯
こんにちは。
私も、dominoさんの記事を参考にさせてもらいます!!
先日も書かせていただいたように私も機種変したくてうずうずしているのですが、如何せん先立つものも・・・(泣)
これって機種変でも数万しそうですね?
私が外せない条件は、おさいふ携帯です!!
ワンセグは、いらないかな!?
安くていいの教えてください。
2006/09/26(火) 18:11 | URL | ハマひろ妻 #-[編集]
>ハマひろ奥様
参考になるかどうかはわかりませんけど・・・
僕って単純にパソコンとか携帯とか、機械ものが好きなので、僕自身が機種変をするしないにかかわらず色々な情報を収集していたりするので・・・少しでも参考になるとうれしいですね(^^)

おサイフ携帯必須で、ワンセグ不要・・・ですね。
あくまでも実機を触ってみてのレポート記事になると思いますけど、またエントリーしたときには読んでやってください(^^;)
2006/09/29(金) 00:07 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。