fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロスポロ発表
2006年08月21日 (月) 23:52 | 編集
blog_crosspolo3_060821

本日、正式にクロスポロが国内発表となりました。

クロスカントリー”風”なポロ・・・

この”風(ふう)”の具合がなかなか良い感じですね(^^)
クロスポロはあくまでもクロスカントリー”風”なポロというコンセプトなので、外装まわりのデザインがずいぶんクロスカントリー風ですね(^^)

実際に荒れた路面を走破している姿をちょっと想像しづらいような、なんというか・・・都会的なクロスカントリーって言うんでしょうかね~

ハッチバックで、リアのオーバーハングが極めて短いポロなので、デパーチャアングルはもともとかなり余裕がありますけど、車高の設定がノーマルよりも20mmほど高くなっているだけですから、アプローチアングルはとても悪路走破に向いているとは言い難いですね(^^;)

というか、車高を若干上げてクロスカントリー風のスタイリングにはなっていますけど、AWDではなくて、ベースのポロ同様FFなんですよね(^^;)

とにかく色々とクロスカントリー風。

・・・っと、あれこれ書いていますが。

個人的には、このクロスポロが結構お気に入りです(^^)

イメージカラーとして選ばれているマグマオレンジのボディーカラーに、濃いグレーの下回りでグッと足元を引き締めて、シルバーのパーツをアクセントとして配置しているデザインが、なかなか面白いですね!

ボディーカラーのラインナップは、マグマオレンジ、フラッシュレッド、ライム、ブラックマジックパールエフェクト、ラヴェンナブルーメタリックの全5色。

クロスポロを選ぼうと思われる方は是非ともマグマオレンジとかライムとかフラッシュレッドのような鮮やかなボディーカラーを選んで欲しいですねぇ~(^^)
特に、ボディーカラーにマグマオレンジとライムの2色を選んだ場合に限って、内装にボディー同色のアクセントが入るので、この2色がオススメ・・・というか、人気色になりそうですね。

1.6リッター6速ATの設定で、価格は239万円なり。

クロスカントリー”風”を楽しむ値段としては若干高めかな?という気がしないでもないですけど(^^;)

日本国内にさまざまな車種のラインナップを持っているフォルクスワーゲンならではの懐の深さを感じさせる一台になりそうです(^^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なんちゃって!?
「風」というとまだ聞こえはいいですが、「なんちゃって」クロカンでしょうかね~。
これで本格的なクロカンを目指す人もいないと思われるので、その雰囲気だけを味わって下さいってとこですか!?
キャッチフレーズも「都会でも冒険はできる」ですから(笑)
2006/08/22(火) 21:44 | URL | ハマのひろくん #-[編集]
>ハマのひろくんさん
どもです(^^)
そもそも、ポロという車のサイズがサイズですから、一目見て「クロカン風」であることはバレバレですから、雰囲気を楽しむつもりの選択肢としてはありだと思いますね(^^)
国産車の”なんちゃってクロカン”にありがちな、背中にスペアタイヤを背負ったスタイルじゃないのが、何より好感が持てます(笑)
2006/08/23(水) 00:36 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。