fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界が平和でありますように。
2006年08月06日 (日) 23:42 | 編集
blog_hiroshima_060806

本日、広島は61年目の慰霊の日を迎えました。

核兵器がこの地球上から廃絶されることを望むということは、あまりにも非現実的な話であることはよくわかります。
世界に争い事が無く、平和な世界であり続けるために、核兵器が軍事的にではなく政治的に利用されることも、それはそれで仕方ないことだとは思います。

どのような状況であれ、この地球上に存在する核兵器が二度と人々にとっての脅威とならないことを願って。

・・・世界が平和でありますようにm(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私も同感です
世界が平和であってほしいです。
2006/08/07(月) 19:34 | URL | ぽる #dNHYk9yw[編集]
8時15分に鳴り響くサイレンを聞く度に悲しい気持ちになります。
今も黙祷の為に市電は停車しているのでしょうか。
世界の平和を祈ります。
2006/08/08(火) 01:40 | URL | marukome #085xd8ik[編集]
コメントありがとうございます
>ぽるさん
どもです(^^)
平和を望むと言いながら・・・
年に1回だけ、こういうタイミングでしか、なかなか平和について考える事がないという現状が、日本はまだまだ平和なんだと思わせますね(^^;)

>marukomeさん
どもです(^^)
状況にもよるようですが、今でも原爆ドーム付近を走行中の路面電車は最寄りの駅に臨時停車をして1分間の黙祷をすることがあるようですね。
もしかしたら、こういう細かい心がけが平和への第一歩なのかも知れませんね(^^)
2006/08/08(火) 23:59 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。