fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワールドカップドイツ大会 決着。
2006年07月10日 (月) 23:51 | 編集
blog_worldcup_060710

2006FIFAワールドカップドイツ大会はイタリアの優勝で世界最高の舞台の幕を閉じました。

イタリアかぁ~
正直・・・イタリアの優勝は予想してなかったですけど、その戦績を見ると、納得の優賞ですね(^^)

と言うわけで。

今回のワールドカップの上位3チームをBE@RBRICKの「FLAG」で並べてみました(^^)

優勝(センター)のイタリアは”シリーズ5”より。
第二位(左)のフランスは先日発売されたばかりの”シリーズ12”です。
第三位(右)となったドイツは”シリーズ11”(これは以前ブログネタとして使ったことがありますね^^;)です。

過去に発売されたBE@RBRICK(シリーズ1~12まで)の間の「FLAG」にポルトガル国旗は無いので、もしポルトガルが3位決定戦でドイツに勝利していたらこの3ショットは実現できていなかったことになりますね(^^;)

選手のみなさん、お疲れさまでした・・・
と言う気持ちもこめて。
座りのショットも一枚(笑)
blog_worldcup2_060710


次なる戦いは2010年の南アフリカですね。

今大会の優勝国のイタリアはもうしばらくお祭りムードが続くと思われますが、そのほかの国にとってはもう次の大会へのスタートが切られているんですよね。

そんな中、日本代表は・・・とにかく現状の立て直しが急務ですから、まだとても次回大会へのスタートが切れているとは言い難いですかね(^^;)

イタリア代表おめでとう!
カテナチオ!(^^;)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは
私もイタリアの優勝は予想してませんでしたが,守備はよかったですね。
これからは,守備がよくないと勝てませんね。
2006/07/11(火) 22:12 | URL | ぽる #dNHYk9yw[編集]
>ぽるさん
どもです(^^)
そうですね~
結局イタリアがワールドカップで許した得点は自殺点が1点とPKによる得点が1点の計2点だけで、ディフェンス陣が攻め崩されるような、流れの中での失点を1点もしていないんですよね・・・
まずは守備をがっちり固めてから攻める。
基本に忠実なイタリアの勝利は納得ですね(^^)
2006/07/12(水) 00:08 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。