fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フリスクの何が変わったのか
2006年03月04日 (土) 23:46 | 編集
blog_frisk3_06030201

前々回のエントリーに引き続きまして、フリスクの話題です(^^;)

写真は、上から順番に初代・2代目・3代目(最新)それぞれのパッケージを並べて撮影したものです。

ほら、明らかに違いが・・・
フリスクフリーク(^^;)の方には、初代のパッケージデザインは懐かしいかと思いますけど、それはさておき・・・

初代と2代目ともに、パッケージデザインの右上部分に「MADE IN BELGIUM」(ベルギー産)の文字があったんですけど、先月ぐらいから出回り始めた新しいフリスクには「MADE IN BELGIUM」という一文が無くなっているんです。

パッケージの裏側を見てみると・・・
blog_frisk32_06030201

あっ!オランダ産!(^^;)

そう、フリスクに起こった変化というのは”原産国が変わった”という事だったんです・・・

スイマセン、たいしたことなくてm(_ _)m

フリスクの原産国がベルギーだというのは、フリスクフリーク(^^;)のみなさんにとっては、パッケージの表面にしっかりと記載されていたということもあって、常識中の常識!?だったはずなんですけどねぇ~(^^;)
オランダとは・・・ビックリです(^^;)

まぁ、原産国が変わったからと言ってフリスクの味が変わったりとかそういうことは全くないので、別にどうでもいいことではあるんですけどね。

これから春にかけて、花粉症気味?の鼻炎を持つ僕にとってはフリスクの清涼感って大いに役立つ存在なんですよね~

頼むぞ!フリスク!(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なるほど
原産国の変更ですか。
確かにベルギー産でしたね。
それは単に、製造者は変わらないけど生産場所だけが変わったということなんでしょうか??
それにしても初代からのパッケージを保存されているなんて、dominoさんらしいと思いましたよ(笑)
2006/03/05(日) 01:10 | URL | ハマのひろくん #-[編集]
私もフリクスいつも持ってますよ!
睡魔が襲う会議が多いため必需品です(笑)
原産国まで確認したことがありませんでした。ベルギーからオランダに代わったんですね。へ~
2006/03/05(日) 22:52 | URL | vw320 #-[編集]
コメントありがとうございます(^^)
>ハマのひろくんさん
どもです(^^)
そうなんですよ~
フリスクといえばベルギーだったんですけどねぇ・・・
生産工場が変わったことに関してはまだ詳しい事情がわかっていないので、ネットなどで今後情報が流れるようでしたらしっかりとチェックしておきたいですね(^^;)
パッケージの件はね~いかにもですかね(笑)
なんというか、ヘンな収集癖っていうんですかね、パッケージが新しく変わったとたんに、旧デザインのパッケージを残しておかなきゃ!ってとっさに思っちゃうんですよ(笑)

>vw320さん
どもです(^^)
「1へぇ」ありがとうございます(笑)
そうですか、vw320さんもフリスクフリークでしたか~(^^)
パッケージが若干変わったことに違和感を感じて、よくよく見たら原産国が変わってることに気づいたんですけど、何故変わったのかということについてはまだよくわかってません(^^;)
2006/03/05(日) 23:51 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
お世話になっています
僕も眠いときにお世話になっています。フリスク。
いまも、フリスク食べながら仕事。。。あわわ。サボっています。
2006/03/07(火) 15:24 | URL | こりん #9A3ydYdM[編集]
>コリンさん
どもです(^^)
お昼間のコメントありがとうございます(^^;)
サボっているのか、それとも適度な息抜きなのか(^^;)
そういうひとときに遊びに来ていただけるのはなんだかすごくうれしいですね~
フリスクを食べながら、眠らないようにお仕事もちゃんと頑張ってくださいね(^^)
2006/03/08(水) 00:11 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。