fave!
お気に入りと気になるあれこれ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お~い・・・
2005年11月22日 (火) 23:43 | 編集
blog_haiku_05110901

毎度おなじみ、伊藤園の「お~いお茶 新俳句大賞」にて、あまりにも衝撃的な一句を見つけてしまったのでネタにさせてもらいます(^^;)

「幸せは母と二人で飲むコーヒー」

・・・・えっ!?、コーヒー!?
まぁ、確かに伊藤園も缶コーヒーを販売しているから別にかまわないのかもしれないですけど、「お~いお茶 新俳句大賞」なんだから、わざわざ”コーヒー”にしなくても、”お茶”で良いじゃん、”お茶”で(^^;)

”お茶”だとちょっぴり文字足らずだから「幸せは母と二人で飲む新茶」・・・とか。

それとも、ここをあえて”コーヒー”という単語を使って俳句を詠むことに読み手の深い意図があって、その深い意味合いを選考委員の方が理解しているからこそ、この句が選ばれている・・・のか?

うむぅ~(^^;)
俳句をたしなまない僕には実に謎です・・・(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
季語??
そこは天下の伊藤園さんです(笑)。
お茶にしないでコーヒーにしても良い俳句は良いと判断する会社の度量の広さでしょう(本当かぁ?)。
私も俳句をたしなまないのでわかりませんが、お茶とコーヒーで季語が違うのかなあ?
2005/11/23(水) 16:09 | URL | ハマのひろくん #-[編集]
>ハマのひろくんさん
どもです(^^)
なるほど、さすが天下の伊藤園さんなんですね~

ネットで調べることが出来る範囲で、季語辞典で確認してみましたけど、コーヒーという季語は見あたりませんでした(^^;)
でも、あの句ではコーヒーという単語以外に季語になりそうな語句は無いので、おそらくコーヒーが季語で間違いが無いと思うんですけど・・・
どの季節なんでしょうね?(^^;)
2005/11/23(水) 22:25 | URL | domino #aMJH9H4M[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。